スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸教室

2005/11/30 Wed

今日は陶芸教室。

またまた、コップの仕上げ~。
やきもの粘土で挽いた物を削り....全然仕上げになっていない。粘りが強いのか妙にカンナにこびりつく感じ。なんとか形になったけど??これじゃ混ぜたものは駄目だろうなぁ~と、で、次にやってみるとこちらの方が上手く削れた。???

また、ロクロでコップを都合何個になるんだろう???だんだん作った個数がわからなくなってきた。少しでも上達してますように。
挽いている時に生徒さんが続々帰り支度。えっやばい早く片付けなきゃぁ。慌てて片付け、時計を見ると9時を少し過ぎたところ。どうも皆さん都合があって早く帰るだけだったみたい。で、お茶を頂きながら他の生徒さんの作品を見たり、お話をさせていただいて最後までお邪魔してしまいました。

スポンサーサイト

だめだこりゃ

2005/11/27 Sun

実は、英語が大の苦手です。とにかく見るのも駄目!
仕事の都合上、英語をまれに読まなければいけないのですが、ほんと適当に技術用語と数字のみを追いかけて、なんとなくわかった気になる。。。って程度。
聞くのはさらに駄目で、何を聞いてもまったくわからない、子守唄に聞こえてくる。。。

さすがに、不味かろうと言うことで、少しずつ勉強を開始して、一月半ぐらいかなぁ。
とりあえず、今の実力を数字化しようということで、受けてきました。

う~ん、やっぱり、一月程度じゃだめだ、(最低でも変化が出てくるのに100~300時間は、かかるらしい)答えらしき物がわかったのは、一割に満たないぐらい、それも合っているか自信なし。まだ、50時間ぐらいだからなぁ。

とりあえず、20%ぐらいわかるようになることを目標に、続けます。。。。

大宴会

2005/11/25 Fri

今日は、年末恒例の大宴会が名古屋で行われます~。あ~ぁ、もう年末かぁ、早いなぁ~と思いつつ。
指定の受付時間に間に合うには、微妙に早帰りしなくてはいけない。それに車を置いてかなきゃいけないし~、と言うことで。今日はサボりに決定!(どんなわけや)

午前中は、会社に行ってまとめとミーティングだけは片付けて、美味しい?昼食を食べた後は早々に引き上げ。

午後からは、いつもお世話になっている陶芸教室の個展(正確には二人展)にお邪魔しました。とても趣のある器が沢山!どれもこれも欲しくなってしまうのだけけれど、「自分で作りなさいな。」との、ご指摘が......そりゃそうですねぇ。。。でも、そんな腕は持ち合わせていないので、数年掛けて精進します(笑)
今日も沢山のご来客があったそうで、その中でも時々、僕がハンコを作成させていただいた方々がいて、その度に紹介して頂きました。
素人が下手の横好きで作っているので出来がばらばらですけど喜んでいただけているようで、とても嬉しい。また作るのに気合が入ります。

お庭とか、建物とかも、とても、すばらしいギャラリーで、ゆったり、まったりと過ごさせて頂き、とてもリラックスできました。いつか綺麗な器が作れるようになったら並べていただけるかなぁ。。。。なんてね。

それから、名古屋に移動。いつものように、ハンズへ篆刻材料を買出し。
あれ?いつもの所に何にも無いよ??店員さんに聞いてみたところ、クリスマス&年末年始のシーズンなので場所を移動したとのこと、よかった無くなった訳ではなかったようだ。適当に品定め~、良い材料が無いじゃん。何か見たことのない、白い材料が半分ぐらい。とりあえずこっちも買ってみるかぁ、さてちゃんと削れる材だったら良いけどなぁ。。。

それでも、宴会時間まで少し時間が余ったので、ドトールで珈琲を、完全に中毒かも?

宴会は、盛大かつ賑やかに!アトラクションでは、幹事連中の計らいで?参加。。。って、体力勝負のものに年寄りを呼ぶなよ~、宴会屋なのでしょうがないか?
その後は、旧来の知人達と色々雑談。楽しい時間を過ごすことが出来ました。。。でも、今年もくじは何も当たらなかったなぁ。

20051125.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠なし
先生にお願いして、教室で渡していただくことに。。
まだ作製途中の3個を除いて、出来た分はココまでです。
そうそう、本日注文を一つ頂いたので、残り4個ですね。

さぶ~

2005/11/21 Mon

今日は、(勝手な)都合によりお休み。

さて何しようかなぁ?って思ったけどメチャクチャ寒いやん!
午前中は何も手付かず、部屋の中でお勉強?読書?

午後から、鏝を作成しよう~、先生の鏝を写させて頂いたのでその紙を元にノコギリでギコギコ。。。。?あれ?変な形?
まあいいや、カンナ&ヤスリ&紙やすりで仕上げて。まぁまぁの出来!これでコップと蕎麦猪口は完璧だぁ!

終わって、珈琲飲んだ後は陽だまりをゴロゴロ。。。あっと言う間に夜になってしまった。。。まぁゆっくり出来たと言うことで。

20051121.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠なし
この方もずいぶんお待たせしてしまった気が。。。ごめんなさいね。
最近、製作のペースが落ちてます。。。ゆっくり待っていてもらえると嬉しいな。

陶芸教室

2005/11/16 Wed

今日は陶芸教室。

先週に挽いたコップを仕上げ~。
なんだけど、上手く挽けていなかったので、かたいでいる?
仕方が無い、口縁を少し削って傾きを直し、側面、高台の仕上げ。
側面は、薄皮を剥くように削ってみた、混ぜた粘土がうまく模様になってくれたようだ。
さてさて、高台を....げっ!硬さが違って全然上手く削れない......無理やり削ったら柔らかい方だけ削れてしまい、中までひびが入ってしまった(;o;)
どべで修正したけど上手く焼けるかなぁ?

その後は、懲りずにロクロを、また混ぜ粘土を一つ、やっぱり上手く挽けない。
落ち込んだので、やきもの粘土単品で、こっちはそれなりに挽けた。やっぱし混ぜ粘土はまだ早すぎたようだ...もっと上手くなってからにしよう。最後に余り粘土を全部を再生し一つ。

「回」さんと「幸」さんと「よ」さんからだよ~~と、色々頂いてしまいました。
どうも有難うございます m(__)m

来週は、先生方の陶芸展で教室はお休み。
時間を作って見に行きたいなぁ。

20051116.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠あり
最初は□枠なしで!って話だったんですが、□近い文字の場合枠があった方が綺麗に押せるかなぁ、と思い。枠をつけさせて貰いました。
気に入っていただけたら良いですけど。。どうだろう?

飲みに

2005/11/15 Tue

とっても久しぶりに同僚のNさんと呑みに、近くの鳥屋へ。
せせりやら砂肝やらを塩で食す。う~ん、うまいなぁ。
Nさんが出張で行っていた米国の話や今後の話を肴に飲んでいたら、潰れてしまいました。飲まなかったらずいぶん弱くなったようだ。

千鳥状態で家に帰りバタン。

20051115.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠なし

お魚

2005/11/12 Sat

久しぶりに、飽くほど魚を食べよう~...新聞によると、チダイとつばすが豊漁らしい。ねらい目ですね。

ちょっと距離があるけど、魚屋が入っているスーパーへ。目当てのチダイもつばすもありました。(もちろん天然物)
どっちにしようか迷ったけど、つばすが、デカ!。一キロ以上は優に!。脂も乗っていそうなのでこちらに。鯵とか秋刀魚も付けようと思っていたのだけど、一匹で十分。しかも498円って....。漁師さん儲からないねぇ。おばちゃんが、「どうする?」....「そのまんまでいいけど??」....袋に入らない!尻尾が出たまま袋にいれて、いそいそと持ち帰り。
刺身とカマ焼きを堪能しました。「ウマ~」

20051112.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠有り
粘土に押してみたら、陶号が薄い気が....。上手く押せなかったら連絡くださいね。(修正します。)

陶芸教室

2005/11/09 Wed

時計の素焼き後、結構反ってしまったり、思ったより厚みがあって上手くいかないかも~。とりあえず砥石でゴリゴリ少し薄くしてみました。本焼き後に組み立てですがさてさて。
次に前回仕上げた茶碗に釉薬かけ、掛け分けしたかったので、まずマスキング、5箇所にマスキングを入れてみました。その後、瀬戸黒を掛けてからマスキングを剥がし、剥がしたところにルリを筆で置いてみました。どんな感じに焼けるかなぁ。

最後に、コップを作ろうとロクロへ、う~ん全然心が出せない....先生のお力をお借りしてしまった。その後の引き上げも全然上手くいかず....この間までは何だったんだぁ~、、、と思っても未熟なのを痛感しただけでした。またしばらくロクロと戯れます。

20051109.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠なし
なかなか完成せず、ずいぶんお待たせしてしまいました。ごめんなさい。

明日の陶芸

2005/11/08 Tue

明日は陶芸教室~♪

茶碗に釉薬かけて、さてどんな感じにしようかなぁ。唐津にしようか?瀬戸黒にしようか?まだ悩み中~。明日になったら気分で決めよう。

練習がてら作ったコップは、殆どがヒビが入ってしまったので、茶碗もかなり不安。
上手く焼けてくれると良いけど....。

コップは失敗作が多かったので、また作ろう~。

20051108.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠あり

ちゃんとちゃんと(忘れ物)

2005/11/07 Mon

指導会もこれから月末が佳境です~。
今日も後輩一人を見ました。苦労の跡&成長がわかるので、要点をなるべくわかりやすく説明したつもり。本人とてもやる気があって「明日また見てくれ」なので、頑張ってね。
(本当は3人なのだけど、2人は持ってきていない。。知らんぞ~)

先週届け忘れていたハンコを、先週末用事の途中で届けました。
ご本人は、火傷をしてしまったそうで....ご自愛ください。

この時に、己さん、紗さんから洋菓子を頂きました。有難うございます。

20051107.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠あり
届け忘れていた物....おそろいになったかなぁ?

メンテ

2005/11/06 Sun

今日は天気も悪いので、珈琲を飲みながら陶芸教室 過去作品展示場をメンテしました。
今年の2・3月ギャラリーに掲載された分まで載せました。ひな祭りに合わせて雛人形を作成された方が多かったようですね。僕の初作品(体験入門時)のも掲載された時でした。

どうも、メール用のパソコンの調子が悪く画面が真っ暗!液晶のバックライトが切れてしまったようだ。。さて困ったなぁ。今からモニターにつないだりして調べてみよう。

20051106.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠なし
先生:「足の形のハンコできる?」
僕:「へ?」
「依頼があったんだけど、足跡...」
とこんな感じで、見せてもらった依頼イラストに本当に足跡が。。
「彫ってから返事します~」で出来た物です。
結構良い感じだと思いませんか?

陶芸教室

2005/11/02 Wed

まずは、2個目の茶碗を仕上げ、そこが結構厚いぞ~と盛大に削り込み~。大体出来たところで一度外して見たら、まだまだ厚い、、更に削り込んでいたら、先生から「高台をもっと薄くした方がいいよ~」とご指導頂いて、高台も薄く削り、綺麗になりました。
次は、先週仕上げた、マグカップと茶碗に釉薬掛け、茶碗は、鉄を豪快に塗り、青白磁を厚めに掛けてみました。
前に教室で見たような発色になってくれないかなぁ~。
マグカップは、下2/3を瀬戸黒で、"どぼん"と漬けたら凄く厚い膜が.....薬を一度はがして、再度漬け直しました。上と内側は唐津を、垂れ具合も良いし上手く発色してくれるといいな。

最後に、時計板を作成しようと余っていた、やきもの粘土を叩いて叩いて薄く。
さて、上手く焼けて&組み立てられる厚みになったでしょうか?

ひささん、ハルからお菓子を頂きました。有難うございます。

20051102.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠なし
「漢字じゃないけど~こんなの出来る?とイラストが」
って、僕の陶号とほぼ同じですね~。気に入ってもらえる出来になったかな?

ギャラリー更新!!

2005/11/01 Tue

ついこの間、更新されました!と書いた陶芸教室のギャラリーが、またまた更新されてました。
今回は、体験入門の作品が半数以上だそうですが皆さん綺麗ですね。

熟練者の作品もとっても素敵です。
お皿とか、とても素敵な作品があっていいなぁ~って感じです。

僕は、不思議な色になったコップを掲載していただけました。有難うございます。

先週末から年末恒例の指導会が始まったかなぁって感じで、帰宅が遅くなってきました。今日は、結局自分の勉強が出来ず...駄目じゃん。明日は帰ってからちゃんとやらなきゃ。。。

20051101.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠なし
器にクローバーの模様をつけようと、作製してみました。
肝心の器をまだ考えてません..(^^;A
なんか考えよう~

プロフィール

睦(mutsu)

Author:睦(mutsu)
手作り器が好きな趣味人
優しい土の手触りに癒され
ゆっくり・ゆっくり・・・

お知らせ
mixiで、『名古屋近郊~手づくり市~』という、コミュをやっています。
手づくり市・クラフトが好きな方の参加をお待ちしております♪
最新記事
コメント
データ取得中...
カテゴリ
あの頃・・
ブログ内検索
お友達
QRコード
QRコード
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

自動WEBサイト翻訳(多言語)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。