スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さむ~。

2006/03/30 Thu

ひさしぶりのドライブ仕事へ。

県堺を岐阜県まで、風が強くてとても寒い。
目の前に見える山々は、白く煙っていて雪が降っているようでした。
たま~に、こっちまで飛んできていたり、道の途中では桜が咲いていたりしたけど、花見と雪見が同時!で、ゆっくり見ている余裕はなく。。そうそうに車内に逃げ込みました。

週末は、どんな感じかなぁ?
スポンサーサイト

ロクロの練習

2006/03/28 Tue

さて、はりきってロクロをひくぞ~。
今日は、他の事をやらずにロクロに専念。
余っていた土を良くねって、ロクロにセット、手の押えかたや指先で土を感じるように心がけて3つ。
さらに、土をもう一袋おろして、良く練る、、、、まとめた後、触ると中に粒がある!
もう一度、徹底的に粒を潰してから練り直し、ロクロ、ロクロ。
時間ぎりぎりまでかけて後2個、かなり慣れた気がする(薄く広げ易くなった。)。

先の3個と後の2個では作り方も形も違う、来週はどっちの形を目標にしようかな?


「さと」さん、「のん」さん、「ゆみ」さんから、(先生経由で)洋菓子を頂きました。
とても、おいしそうなお菓子で、早速会社で珈琲ブレイク~、とってもおいしかったです。ごちそうさまでした。

終わりの時間に、お茶を頂きながら、先生とデザインとか作り方のお話。
スケッチとかデザイン画、をまとめてあると絵を書きやすいですよね、そのスケッチが難しいんですけど、そのうちがんばります~(今はまだ形が作れると良いなぁなので)

市役所のランチ

2006/03/25 Sat

本を返却しに図書館へ。返すだけにならず、また借りてしまった。(^^;
帰り道、市役所が目に止まったので、ランチを食べにいこう。

この市役所が新しくなったときに、最上階にレストランが出来て、ランチが500円ぐらいです。
目当ての刺身は売りきれでした。。。残念、もう少し早くこなきゃダメでしたかぁ。
メニューの残りも少なく、丼、うどん、カレーと揚げ物、炒め物、、、炒め物にしました。しかし、この眺めでランチ食べれて、贅沢だなぁって感じです。

前に食べたのは初秋だったかな?少し色がつき始めた頃だった気がします。
今回は、まだ冬の色。木々も寒そうです。

もう少しすると、眼下の公園が桜で満開になります。
その頃だと、また違った色になるでしょう。

激怒?

2006/03/24 Fri

仕事中に、色んな人が「僕が激怒している!らしい。」と心配して話をしにきた。。。?

あれ?僕、何かに激怒していたっけ?

激怒しているわけではなくて、「なんで自分達が困るのに何もしてないの?」「問題をかたづけるから情報を集めよう~、だから顔をあわせて情報を交換しようよ。」としているだけなんですが、、、。
話をしているうちに、どうも、発信元がわかった。そうですか、、、(一番困る人のはずなんだけどなぁ)。

まあ、とにかく月曜日に関係者から必要な情報を集めて3日でなんとかしないと、、、。

陶芸教室

2006/03/22 Wed

今日は陶芸教室。
同僚のHさんが初陶芸で、「何作ろう?」と話ながら教室へ。

教室に着いて、早速、先週挽いた小鉢の仕上げ。
なるべく、高台周りがお皿状になるように、ざっくりと、、、でもなかなか思ったようにはなりませんでした。それでも、一年前に作った小鉢にくらべるとかなりスッキリした形になった。(焼きで割れませんように。。)

その後、小鉢を数挽きしようと、、、しまった、粘土の練りで手抜きをしていたので、硬さにバラツキが。。。あぁ~あ。と思いながら、なんとか3個作成。
最後に挽いた物は、触りすぎて粘土が垂れてしまいました。
持ち直すかな?としばらくおいておいたらどんどん垂れてきたので潰し、結局2個。
教訓:粘土はちゃんと練りましょう~(何度も同じ事をやって、進歩がないなぁ)

Hさんは、初めてのロクロに悪戦苦闘しているようでしたが、渋めで味のある茶碗が出来上がっていました。その後も、箸置やら、お皿を作って、楽しんでもらえたようです。

炭化焼き締めの件は、先生にお伺いした所、やっぱりダメなようでした。。う~ん、残念。どこかに体験入門で焼き締めとかやりにいこうかな?

帰り際、依頼を頂いていた先生のハンコを渡したら、珈琲を沢山!頂いてしまいました。どうも有難うございます。

20060322.jpg
写真:(陶芸)コップ
・粘土:焼き物粘土 400g
・釉薬:化粧土+(口縁)唐津
・ロクロ成形

ばたばた。。。

2006/03/21 Tue

昨日、今日と根回しやらなんやらでバタバタしてて、全然席で仕事していなかった気が。。。
明日もほとんど打ち合わせ。。。。
まとめる時間がないなぁ、最近そんなのばっかり。いかんいかん。
# 根回しもほどほどに。。。。。

読書感想文
定年前から始める 男の自由時間
やきもの作りに挑戦!
技術評論社
ISBN4-7741-2020-0
1580-

定年前、、、って、(一応定年前ですが)いつからの事だろう?
まだまだ、定年なんてずっと先の事だとは思っていますが(笑)年を取るのは早いので気がついたら定年だったりして?

おっと、いけない!中身は普通の入門書でした。

どちらかと言うと綺麗な器ではなく、渋めのわびさびっぽい器が多いところが男性向けって感じでGoodです。
この本にも載っていましたが、サヤを使った、炭化焼き締めって良いですね。
教室で出来るか聞いてみよう~。

出版社の技術評論社って、コンピューター関係の本を良く見ますが、こんな本も出していたりするんですね。

20060321.jpg
写真:(陶芸)コップ
・粘土:焼き物粘土 400g
・釉薬:化粧土+(口縁)唐津
・ロクロ成形
化粧土が薄くて、ほとんど素肌って感じになった物です。
それでも結構、気に入っていたりします。
次は、もう少し濃く掛けよう~。

道具

2006/03/18 Sat

厚みの感覚とかが、まだ、なんとな~く、しかわからないので。ちょっとした道具作り。
物は、丸棒に針を取り付けただけです。
針の長さをどれぐらいにすると良いのかイメージできなかったので、5mm,7mm,9mmで作ってみました。
# 作っているときに、どじって手に刺してしまった。。。
次の時に使ってみよう~。

読書感想文
はじめて作る織部の器
ISBN4-87242-138-8
2,381-
綺麗な織部の器が沢山のっていました。緑の釉がキラキラと輝いていたり、厚みのある深い色になっていたり、いいなぁ~。

織部釉薬は流れ易く、意識的に流れを使うために、器にわざと変化をつける事で深みがでるようです。
織部は使えないので指をくわえるだけだけど、何処かで体験できる機会があったらそうしよう~。

ひかり

2006/03/17 Fri

ADSLから光へ回線が替わりました。
ADSLを導入した時は、安定せず、しばらく掛かりましたが。今回はどうでしょうか?
安定していてくれると良いなぁ。

速度は、何のチューニングもしない状態で、10Mbpsぐらいでている。
これ以上の帯域は、今のところ必要ないので、当面そのままで使おう。

20060317.jpg
写真:(陶芸)コップ
・粘土:焼き物粘土 400g
・釉薬:唐津+鉄
・ロクロ成形
昨日の同僚と同時に依頼を貰っていたので。これもプレゼント。

ギャラリー更新

2006/03/16 Thu

陶芸教室のギャラリーが更新されています。
今回は、絵を描いてある作品が多いです。それに皆さんぶんわりと暖かくて上手ですね~♪
やっぱり絵が描けるといいなぁ

読書感想文
古瀬戸と志野織部
朝日新聞社
図録
1978年に開催された物の図録のようです。
それにしても、すばらしい作品というのか、すごい物が沢山載っています。
写真と解説だけですが、とても刺激になりました。
# 一度で良いから、こんな器で食べてみたいもんです。

20060316.jpg
写真:(陶芸)コップ
・粘土:焼き物粘土 400g
・釉薬:唐津+鉄
・ロクロ成形
夏に依頼を貰っていた同僚に2個セットでプレゼント。
やっと渡せました。

陶芸教室

2006/03/15 Wed

さてさて、陶芸。

先週のコップを仕上げ、と言っても、あまり削る気がしないので、皮で底部を綺麗にした程度、その上にまた化粧を筆で塗りました。

その後、去年作った小鉢を作りなおすことにした。
# 昨年作った物は、形が歪んでいたり腰部が厚いとか、今見ると結構悲惨なので。。。

基本粘土を選択し挽き始める、この粘土は良く伸びるなぁ~。
と、去年作ったよりずいぶん大きくなってしまった気がする?でも、まだ厚い。
2個3個と挽いていくたびに薄く出来て、サイズもどんとん大きくなりました。
う~ん、去年と同じ250gでこんなに違うのか~.最初の1個目だけ、もう一度ロクロに乗せて再度挽き少し大きくして終了。
また数作りしようかな?

20060315.jpg
写真:(陶芸)コップ
・粘土:焼き物粘土 200g 磁器粘土 200g
・釉薬:唐津を薄掛け
・ロクロ成形
これも練り込み。やっぱり難しいので、すこし懲りた。しばらく練り込みは、止めます。
# でも、最近、教室で練り込み作品を見ることが増えてきた。はやって来ている?

えいご。

2006/03/14 Tue

英語教室~、今日はリクエストしていた前置詞を教えて貰いました。
なんとな~く、わかった所も、今ひとつの所もあるけど、、少し理解できた気になりました。

その後、講師のTくんと少し雑談。
色々あるけどなぁ、悩み多し。わかる範囲の所は、話したし、やりたいことに必要なら手伝うよ~と(今度は、こっちが講師ですけど)、ゆっくり考えて見てください。
# 結局やりたいようにやるのが一番。

明日は、陶芸教室です~~♪
さて、(挽けない)コップにしようか、小鉢でも作ろうか?どっちにしようかなぁ?

20060314.jpg
写真:(陶芸)コップ
・粘土:焼き物粘土 400g
・釉薬:鉄絵+唐津
・ロクロ成形
数作りしているコップのひとつ。
わりと、綺麗に出来たと自己満足。これは、プレゼントにしよう~。

花粉が。。。。

2006/03/11 Sat

木曜日ぐらいから、遂に、目と鼻に来てしまいました。
あ~ぁ、今年は、花粉が少ないと聞いて喜んでいたのになぁ、また憂鬱な花粉症の時期になってしまった。

で、鼻が噛み難いので、髪を切るついでに、鬚も落としました。
呼吸が、少し楽になった気がする。(^^)

帰りに、レンタルビデオ屋に寄って「HAZAN」を借りようと思っていたんだけど、置いていないらしい。残念。今度もう一軒の方に行ってみよ~。

なんじゃぁ。

2006/03/10 Fri

今日の午前中。
なんじゃぁ(怒)って感じでしたねぇ。1時間半も遅れて始まり。遅れたことがわかっているんだから、参加者の持ち時間を各々が減らせよ。(普段から持ち時間の1.5倍を使う。。って言うか、何時やっても、1時間近く喋る人なんだけど)おかげで、こっちの残り時間は、、、、、なんとか終了時間を延長してもらって、それでも当初の1/3しかなかった(泣)。なんか重要な事がしゃべれなかったような。

読書感想文
遊びのはんこ
マコー社
ISBN4-8377-0102-7
1500-
とても面白いハンコが沢山!遊び心があって、とても楽しい。
こんなハンコが作れるようになるといいなぁ。

20060310.jpg
写真:(陶芸)コップ
・粘土:焼き物粘土 400g
・釉薬:鉄絵+唐津
・ロクロ成形
数作りしているコップのひとつ。
ボッテリとした感じで今ひとつかな、湯飲みとして使おうか?

打ち上げ

2006/03/09 Thu

会社の大宴会を取り仕切った幹事を集めての打ち上げ!
去年、打ち上げをやれなかったので、2年に渡る幹事達が集まった宴会になりました。

まぁ、色々大変な事もあったけど、皆楽しみにしていてくれるし、今後も続けるので協力よろしく~って。

大幹事も中幹事も実行幹事も全部やっちゃったからなぁ、次に声がかかる時には、本当に人が居らんかった時だろうなぁ。
そんな、こんなで2時間半ほど、のんびり酒飲んでしゃべってきました。
# ひさしぶりのアルコールと肴は、旨かったぁ。

帰りに、珈琲を飲んでから帰る所が、珈琲中毒の僕らしいかも?

20060309.jpg
写真:(陶芸)コップ
・粘土:焼き物粘土 400g
・釉薬:唐津
・ロクロ成形
数作りしているコップのひとつ。
ロクロ目をつけてみました。

陶芸教室

2006/03/08 Wed

先週挽いたコップを仕上げ。ひとつは失敗して潰してしまいました。

その後、またコップを。。。
う~ん、どうにも形にならない。。。って言うか、納得いくまで触ろうとすると、潰してしまう感じ。。。

今日は、残ったのは、ひとつだけ。
それなりの形になったと思う、
# 長々と遅くまで、お邪魔してしまいました。すみません。

薄く、高く、よれずに、なるべく一気に。。が目標。
去年の暮れ頃のコップは、ひとつ15分ぐらいだったと思うけど、今のコップは、30分ぐらい触ってしまう。腕が伴わないのに、目標が高く、焦りすぎかな。もっと腕を上達させて、早く挽けるようにガンバロウ!

今は、物が出来ないけれど、こんな感じで作りたい!ってのがあるから、面白いなぁと思う。作りたいコップは、まだまだ出来そうにないので、あせらずゆっくりと。

20060308.jpg
写真:(陶芸)コップ
・粘土:焼き物粘土 400g
・釉薬:鉄絵+唐津
・ロクロ成形
これは、去年の夏に出来たらあげるよ~と。約束してた知人にようやくプレゼント。

ロクロ、粉挽き、練り込み、、、みんなむず~。

2006/03/07 Tue

明日は、陶芸教室ですが、ロクロちゃんと挽けるかなぁ。
その前に、先週挽いたのはまともな形になっているのだろうか?かなり心配。

こういう時は、気長に、あせらず、少しづつでも上達するといいな。

読書感想文
はじめて作る粉引きの器
阿部出版株式会社
ISBN4-87242-143-4
2,381-

粉挽きが思いのほか難しいので借りてきました。とても味のあるいい感じの器が沢山掲載されています。「そうそう、こんな感じにしたいんだよなぁ」と思いつつ作り方を見てみると。。。。奥が深~い。
そんなに簡単に出来る物じゃない、と言うことを思い知りました。
ぼちぼち、やっていきます。

でもって、粉引きの器って焼き上がった後も取り扱いに少し気を付ける必要があるようですね、プレゼント向きではないかも?

20060307.jpg
写真:(陶芸)コップ
・粘土:焼き物粘土 200g 磁器粘土 200g
・釉薬:唐津
・ロクロ成形
こりずに、練り込み。。。になっていないか。
これも、挽きにくかったです。形はボロだけど味があるのか、教室でも評判が良く。
もらい先も、同僚が一番にかっさらって行ってくれました。

読書感想文

2006/03/05 Sun

いやぁ~良く寝た。。。っていつまで寝てんだよ!
暇だったのでつい、昼寝。
近くに出来た店をほっつき歩いたあと、本を借りてきました。

はじめての陶芸入門
著者:岸野和矢氏
主婦の友社
ISBN4-07-239652-4

とってもわかりやすい入門書でした。
特に、”ここがポイント”って、ノウハウが書いてあって、「ほ~、そうすりゃ上手くいくのか~」ってな感じです。
# なんか試験問題集みたいですね。。
綺麗な器も掲載されていて良かった。

20060305.jpg
写真:(陶芸)コップ
・粘土:焼き物粘土 400g
・釉薬:鉄絵+唐津
・ロクロ成形
数作りしているコップのひとつ。
これは、合格した後輩君にプレゼント予定。。。まだ渡してないや。。。

ギャラリー更新

2006/03/04 Sat

ちょっと疲れ気味かなぁ?

今日は、ギャラリーを更新したり、ブックマークを作成したりしてました。
それと、ブックマークに入れましたが、陶芸関係のblogをRSSを利用して更新情報を収集するアンテナを作成中。
今ひとつ使い方?挙動が良くわかりません。。。
# 自動で、最新順に並べたいのですが、、、、誰かわかる人教えて~

20060304.jpg
写真:(陶芸)鉢
・粘土:耐熱粘土 500g
・釉薬:耐熱釉薬
・てびねり(たまつくり)
これは少し薄め、ほんのりピンクが乗りました。

陶芸教室

2006/03/01 Wed

今日は、早めに陶芸教室へ。
さて、素焼の上に化粧土を、、、剥がれ落ちるリスクが高いけれど、やってやれないことは、ないらしい。
と言うことで、早速作業開始。器を湿らせて、さらに化粧を薄めて掛けてみました。
乾燥させた後、唐津を発色しないぐらいに薄めて柄杓がけ。

無事に、焼けてくれるといいなぁ。。。

その後、先週のコップを眺める。
一つ目は、全然ダメっぽい。口の厚みが一定していないし、コップ全体が捻れている気がする。思いきって半分に切ってみると,、、ダメだめ。
高さ方向へも厚みがバラバラでした。。。
もうひとつ(先週先に作った方)、全体の形はよさそうなんだけど、口が内に入っていて飲みにくそう。これも切りました。う~ん、形は良かった。
先生から「折角だから、その状態で口取皿(鉢)にしたら?」とアドバイス。
作り方も教えていただきました。
どうしよう、,、潰すつもりで切ってしまったので、つじつまをあわせるのが大変そう。。。今度、それを狙って作ることにして。やっぱり潰しました。

土を練って、ロクロからやり直し。
ひとつめ、底を締めて、下の形を出しながら上へ上へ。。。。全然上がって行きません。ドベばかりがでて、最後は少しよれてきた。口を揃えてやめ。。
2こめ、同じようにどべばかり。。。無理して引き上げようとしたら切れてしまった。。
3こめ、、、、、ダメ。。。切れた。。。 orz

気を取り直して、新しい粘土を練り。
落ち着いて4こめ、全然上がっていかない、さっきから切れてばかりで、臆病になってしまったようだ、高さがでてないけど、土がよれてきたのでここまで。今までのコップと同じかそれより少し低いぐらい。。。ロックグラスサイズかなぁ。

僕は、ロクロがダメな時は全然だめです。。なぜかなぁ?
先生から「私もダメになるときがあるよ.ダメな状態を脱すると上達した感じになる」と励まし&アドバイスをもらって。
よし、また次ぎガンバロ~!!

20060301.jpg
写真(篆刻):陶芸用ハンコ
・材料:青田石の10mm角
・彫り:凸 □枠あり
ひょっとすると今日お見えになるかな?とか思いつつ、開始時点でお見えにならなかったので、帰りに先生にお願いして、渡してもらおう~。と思っていました。


八時半ぐらいに、「あれ? お見えになっているじゃん。」と、、ロクロではまっていて気がついていませんでした。ごめんなさい。
無事使えたようでよかったです。

プロフィール

睦(mutsu)

Author:睦(mutsu)
手作り器が好きな趣味人
優しい土の手触りに癒され
ゆっくり・ゆっくり・・・

お知らせ
mixiで、『名古屋近郊~手づくり市~』という、コミュをやっています。
手づくり市・クラフトが好きな方の参加をお待ちしております♪
最新記事
コメント
データ取得中...
カテゴリ
あの頃・・
ブログ内検索
お友達
QRコード
QRコード
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

自動WEBサイト翻訳(多言語)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。