スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すじ肉カレー

2014/01/26 Sun

牛すじ肉を使ったカレーが、すげー上手くできたので、次に作るときのためにメモ
市販のルーを使っているから超簡単!(今回は、バーモンドカレー辛口と中辛のちゃんぽん)

2014-01-26 13.02.44


材料:
牛すじ肉:400g
玉ねぎ:4個
月桂樹葉:9枚
ルー:適量?

作り方
1.牛すじ肉と月桂樹の葉(ローリエ?)3枚を鍋に入れて、ヒタヒタになるまで水をいれ、火にかける。
2.沸騰してアクが出たら、肉だけ取り出して、流水で洗う(使った鍋もお湯を捨て洗う)
3. もう一度、肉と月桂樹葉3枚を鍋に入れて、ヒタヒタになるまで水を入れ、火にかける。
 今度は、アクを取りながら、10分以上・・・たぶん15分ぐらい?煮る。
4.肉を取り出して、食べやすい大きさに切る。(使った鍋もお湯を捨て洗う)
5.鍋に切った肉と玉ねぎ(くし形に切った)と月桂樹葉3枚を入れて、水を入れ、30分~煮る
6.ルーを入れてとろみがついたら出来上がり

月桂樹を沢山使ったので、獣くささが無くおいしかったですよ
冷凍して温め直しても、OKでした~

スポンサーサイト

板谷波山の夢みたもの

2014/01/18 Sat

板谷波山・・・・
その名前を知っている人もいるかもしれないけれど
陶芸を始める前は、知りませんでした。

そして、陶芸を始めてしばらく経った頃、知多で始めて波山の展示会をみた
http://handmadepottery.blog35.fc2.com/blog-entry-777.html
※ 今読むと、むちゃくちゃ間違ってるじゃん・・・まっ、いっか・・・

鳥肌が立った焼き物は、初めてでした
その後、出光にも見に行ったし、国立美術館の工芸館にも
波山のDVD見たり・・・と波山のファンです。

もちろん実物を手にすることはないだろうと思うのですが・・・目指すことさえ不可能と思えるし・・・憧れの世界ですね。

その波山の没後50年、回顧展が、出光美術館で開催されるときき行ってきました。
http://www.idemitsu.co.jp/museum/honkan/exhibition/present/index.html

やっぱり、すごい
最初に見たときの衝撃・・・鳥肌
とは、また違うけれど、やっぱり波山の世界に吸い込まれました。
これを、一人の人間が、自分の手でできたのか・・・・

2014-01-18 21.45.55


ほんと、何を夢見てつくったんでしょうねぇ~~~

もし、お時間とご都合がよければ、ぜひ!とお勧めします。

・・・!
そうそう、もうひとつ、焼き物をしているひとなら、おすすめが~
この出光美術館には、陶片専門の展示室があります。
中国の陶片、桃山の陶片、もちろん波山の陶片もあり、何時間でも飽きずにみちゃいます。

ぜひ~~!


今更ながら・・・

2014/01/12 Sun

今更ながら・・・あけまして、おめでとうございます。
正月は、のんびりのんびり、近くの神社には初詣
今年のおみくじは、中吉でした

この週末は、最近、粘土に触ってなかったからなぁ~と、
固くなっていた粘土を練り直しました。
今年も、ぼちぼちと作っていこうとおもいます。

どうぞ、よろしく、お願い致します。

写真は、今更ながらの・・・倍返し!
テレビは、一度しかみたことないんです~どんな内容だったのかな?

2014-01-12 00.42.58


中身は、あんこのおまんじゅう

プロフィール

睦(mutsu)

Author:睦(mutsu)
手作り器が好きな趣味人
優しい土の手触りに癒され
ゆっくり・ゆっくり・・・

お知らせ
mixiで、『名古屋近郊~手づくり市~』という、コミュをやっています。
手づくり市・クラフトが好きな方の参加をお待ちしております♪
最新記事
コメント
データ取得中...
カテゴリ
あの頃・・
ブログ内検索
お友達
QRコード
QRコード
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

自動WEBサイト翻訳(多言語)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。